get app

ダウンロードはこちらから

お願い

やばいっすねー予約が入り切らないーこれは危機感ですねーこのままだと本当にやばいことになりそうですねー、、、

次回予約を強くお勧めします🙇‍♂️

なお予約時間に遅刻しそうな時は『お電話で』ご連絡ください🙇‍♂️遅れることが事前に聞かされているのとそうでないのは全然違うのでご理解ください、5分遅れるということは5分何かの施術を短縮しないといけないか施術スピードを爆上げするしか方法がありません、、、流石に 僕たちも手を4本にする技はないのであまりにも遅れるときはきてからではなく事前に日程時間変更をお願いしています、、、以前からお願いしている内容にはなりますがご協力のほどよろしくお願いします。

朝からお願いばかりで申し訳ございません。

では。

あなたのお店のカット料金

いやーずーんって感じの天気ですね、、、もう、ずーんです💦

この天気は反則ですね、、、

 

さて、来月の頭に久しぶりに技術講習するのですが案内文出す前に残り4名になっちゃいました、、、

訪問してするスタイルから、来ていただいてするスタイルへ。

 

僕たちの仕事は本当に価値の低さを競い合うような会社が多いです。

そもそも安い料金設定にダンピング、、、、

技術セミナーは無料、1000円、3000円が相場、5000円越すと高いなんて言われます、、、ありえなくないですか?今から数千万稼ぐその技術を6桁も出せないなんて、、、

だからずっと僕は経営的なセミナーを相場から外れた価格で講習してきました。

今回から1年間次は技術の伝達をしていこうと思っています。

そこでまず僕が取り組んで見ようと思ってるのはまずはレベルの低い講習からします。

それはベーシックではない物ということです。

正直カットで一番価値の高いものはベーシック、そしてそこから、その応用、トレンド、独自解釈と価値は下がると思います。

そして人が求める価値の高いものはトレンド、応用、ベーシックと全く逆なのです。

しかし、この独自解釈の部門は大きく価値が変わります、その人の価値だということです。

これって『自身のコツ』の話ですよね。もっと嫌な言い方すると『あなたの主観』ですよねw

でも、まずはここから取り組みます。これが1ばんニーズがあるので。

僕のこの「自身のコツ」の価値はすごくどうでもいいけど1ばん聞かれる回数が多いのでこれだなと思っています。

今回の価格設定は「あなたのお店のカット料金」です。

これで高いとかいうクソボケは自分のカット料金を下げた方がいいということになるなと判断しました。

補足しますが、僕の『コツ』に興味がなく0円だと思ってる人はそれはそれで正解です。

まずはお客様があなたが提示している料金を払う気持ちになろう的な感じです。

僕のカット料金でもいいのですが、それだとセミナー代になってカットの価値わからないと思うので。

今回の講習の目標は、

70〜90分でメンズのセンターパート並み巻きパーマツーブロ系のスタイルを

カウンセリング、プレシャンプー、カット、パーマ、スタイリングを高クオリティーで造るということです。

目的は

お客様目線では「高い品質を短い時間で手に入るサロンになること」

サロン目線では「適正な時間でお客様の時間を奪わない人になること」

もっとえぐい言い方もあるのですがやめときましょうw

カットパーマ90分で終わればお客様のパーマに対する時間の壁は越えられるのでは?と思っています。

鹿児島のサロンがこの取り組みから、もっといいものになればいいですね!

では✋

 

 

 

 

ありがとうございました。

さて昨日でりほちゃんが退社しました。

人が辞めることで色々考えることは毎回違うことで、今回も例外ではなくまた色々考えるなーと。

いろんな感情がありますがあえてこれ以上は書かずにこのことを済ませようと思っています。

これからは一応援者として応援していきます。1年半本当に勉強になりました、ありがとうございました。

これからも頑張れ!以上!!

 

 

 

 

トイレマジックリンをぶっかける。

定期的に書くこの内容ですがかなり重要なので是非。

結論から言います。

肌と髪をキレイにしたいならまずシャンプーを変えないといけません。

 

髪と肌を良くしたい方はこの6個を参考にしてください😀

①市販のシャンプーの洗浄力はトイレマジックリンや食器用洗剤とほぼ同じです。

②市販のシャンプーは熱帯魚を3分で殺せるくらいの洗浄力があります。

③市販のシャンプーは体のてっぺんで使われその洗浄剤は顔や体に流れていくから昨日の肌の手入れをひとまずキャンセルします。

④市販のシャンプーを使うならいい基礎化粧品をやめましょう、無駄だからです。

⑤市販のシャンプーを使うならトイレマジックリンを捨てましょう無駄遣いなので、シャンプーで流してくださいめちゃくちゃキレイになるので!

❻美容室のシャンプーが高いという意識を変えてください、市販のものが安いんです、普通なのはサロンシャンプーの価格です、理由は↑です。

 

このようにシャンプーに関しては経皮毒を始めいろんな論争がありますが、それはおいといて、まずは絶対的に意識しておかないといけない↑については理解して使った方がいいです!

僕もコンビニのものが体に悪いとわかりながら食べています。悪いとわかっていてするのは自己責任、でも知らないは情弱なんです。僕もコンビニのカルボナーラを食べながらこの腐らない卵のようなものは何だろうと思いながら食べるようにしていますw皆さんも普通でないシャンプー使うときはトイレマジックリンと同じくらいの洗浄剤を今から頭につけるぞー痛むぞーって思いながら洗ってもいてくださいね😀

僕はこんな怖い情報発信して嫌われるのは全然構わないので皆さんの髪と肌が良くなるのを願ってます✋

いつも髪傷んでるんだよねーと言ってる方でシャンプーが普通のものでない方、まずは洗浄剤を見直してみるのはいかがでしょうか?

では✋

難しくする人、そうでない人

すごいシステムを作ったり戦略を綿密に立てるひとを見るとすごく見える時がある。

でも最もすごい人間は物事を簡略化するひとだと僕は思う。

例えば書類を作る必要でもないものを作成するのが好きで、もしくは旧体制でそうなってるからという理由でかえないのは本当に無能だと思う。

要はゴールにどうやって近づくのか効率が上がるのかを考えるべきだと思う。

仕事ができない人間ほど拗らせるし難しくしていく。僕にもこんな時期がもちろんあった、悦に入っていただけだった。だからお店に仕組みを、人に迷惑がかからない範囲で仕組みを簡略化し効率化しリソースを開けてパフォーマンスを向上させることに成功させた。

これは1年ほど前にツイッターで流れてきたツイートで確かにそうだなと思って考え直した内容だった。

僕が失敗した理由は、できない人間がチームにいるとそこのレベルに合わせて細いサポート感があるルールを効果が少ないのに作ってしまっていたのかなと思います。頭でっかちになって必要のない情報を形にして人の時間を奪ってしまいました、申し訳ない、、、今は理屈を説明してシステムに慣れてもらう方が簡単だと感じました。もちろんもっと効率の良いものがあれば即交換です。あのツイートには感謝です。

最大効率化いい響きですw

この前BONDのミーティングでスプレッドシートを教えてもらって以前もしたことがあったのですがいまいちピンと来なかったのですがこっちの方が効率的だと感じたので仕組みをこっちに切り替え始めています。

店舗ごとの共有は人間力でどうにかなるイメージですが会社となるとそうはいかないなぁと感じていたので今後は在庫管理や会社の目標へのコンバージョン率取るのとかにも僕のてまがかなり省けそうです!

TikTokとかにたけてる情報主がごろごろ動画あげてくれてるのでアザースみたいな感じでいいとこどりして行きたいなと感じてます、所詮SNSされどSNSなのかなと思います!

では✋

 

なぜ

なんでブログ続けてるんですか?とよく聞かれます。

これは本当に裏表なく話すようにしてますがseo対策です。うわーひくわーそこは隠しとけよーみたいな感じだと思うのですが、後でわかる方が嫌だと思うのでw

うちの会社は自力でMEO対策しててそこは自他ともに認める結果が出ています。

S EOはいまいちなのでブログ書いてコツコツという感じでしょうか。

最初は日替わりでスタッフが交互に書いていたのですが人間は忘れるものなので現象が2年ほど発病していてみんなインスタ1択という病気を患ったので僕が唯一の非感染者なのでインスタ、ブログをやるという現象が起きています。

みんなの過去のブログを見てると僕よりも全然文章書くのも内容の濃さもあるのでこっち頑張った方が良くね?と思うのですがまっ、いっかみたいな感じですw

りほちゃんが中退するのでMEO対策がかなり弱くなるのでそこの補填もいっときは僕なのかなと思っています、、、

無理な時は白旗あげるので誰か助けてくださいって感じです、とりあえずは何となくやってみます♪

今後はティックトックバズらせる使命が残っているので頑張っていきたいと思います!

では✋

 

人に恵まれたヒト

人はみんなそうだと思うけど、なかなか人の笑顔を見るのが嫌いな人はいない。

僕たちの仕事はその求めるものが目の前で見ることができる幸せな仕事だ。

昨日の夜、僕の同業者のオーナーの話を聞かせてもらった。

彼のことを知ってもう何年経つだろう?15年くらいだろうか、、、

初めは敬語らしきものを使い一生懸命に僕から何かを得ようとする力が強い男に見えていた。

彼は努力家ですぐ僕の真似をして技術や努力する方法を盗んでいった、当時の彼は結果に結びつけることが苦手ででもそこに対する執念も感じていた。僕はそこがとても好きだった。当時僕はコンテストで3連覇くらいしていた時で、超絶イケメンだった彼を京都のコンレストのモデルで起用した。当時僕たちの研究団体は県予選を全部門制覇し、みんなで鹿児島代表を背負い戦っていた、僕の中では彼も同じく戦った仲間の一人だ。

その1年後彼は僕と同じ部門に出場し最高の形で挑戦状を叩きつけてきた、めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えている。負けられない気持ちと嬉しさ、2度と歯向かえないくらい牙を全部抜いてやろうと思うくらい全力でねじ伏せた。ただ圧倒的ではない形で彼はしがみついてきた、数年間ほぼ満点に近い形で優勝していたのに点が割れて負けそうになって肝を冷やしたのも覚えている。ただ彼は諦めずその1年後優勝、諸事情で部門を変更した僕も優勝し一緒に全国に出れたことは僕のすごく嬉しい記憶として残っている。彼に負けられない、背中を見せなくてはという思いもあり戦場を広げ九州からでてタイトルをとりにいっていたのも事実だ。成功へのレールを作るのは僕たち先人の仕事だからと思っていた。結果彼は数回全国大会に出場し素敵な作品を作っていた。

 

話は飛ぶ、昨日は僕の同期で2つ上の友達を呼んでみた。彼の面倒をよく見ていた僕の友達だ。僕の友達でありながら彼と同じ職場の先輩でもあったI山さん(以下I)という人物だ。

彼が遠征中に失言し僕がキレかけたことがあった、彼は鈍感力を発揮し気づかなかったがIは数日後、彼はまだ若く気づかないんだ、許してやってくれと菓子折り持ってわざわざ謝罪にきた、正直僕とIの中なら電話1本で済む話を彼のために時間を作り、関係性を壊さないように間を取り持つことができるIに尊敬と憧れを持った、僕も人のためにこうでなければならないと心から思った。それから何度も何度もやらかす彼を何度も何度も何度もIはその度に僕のところに連絡してサポートしてくる。見捨てないでやってくれと、Iは彼が成長するために最も必要な人物だったと思う。昨日の成長した彼を見てIは涙ぐんで声を詰まらせていた、素敵な関係性だなと心から思った。彼は僕をよく人前で褒めてくれるのだが、僕よりも絶対にIに感謝してほしいと心から思っている。

Iはいつも、今でも彼の話になるとあいつを頼むといつもいう。いつまでも我が子のように見守り、その愛情を彼は受けながらどんどんたくさんの人に支えられながら彼は成長していく。愛されるための土壌を耕してくれるIがいるからだと僕は感じている。

彼は禿げてシワができて僕はデブでカサカサになったが僕の中ではいつまでも親友で尊敬できる人間だ。

 

大体1年ほど前に彼はお店を出店した。彼のいいところは目標を見つけスタートラインに立つ計画を立てる能力だと思う。でも一人でスタートする能力はあまり高くない。しかし、彼は誰かが見ていたり、圧力をかけると誰よりも馬車馬のように動き出す。人が動く何倍もの力を発揮する。自発的な動きを求め表面的には自由を好むのだが、管理されるのを本能的に好むめちゃくちゃな性格なハッピーなやつだ。そんな彼に、昨日の話を聞いて普通なら空気を読んで感動したで終わらせるところだがあえてお節介な言葉を送りたいと思う。

昨日は空気的に違ったので言いかけてやめたけど、顧客を思い誠実に向き合うことはすごいことなのだが、実はそれは普通で当たり前なんです、それができているサロンは本当に少ない、それに気づきその普通を毎日意識する彼はかっこいいと僕は思う、戦略や知識、発想はそれを叶えるための手法にしかすぎない、加点対象だと僕は思っている、思うだけでは届かないその想いをどうやったら届け続ける関係性でいれるのか?自分の正解をまだ見ぬ人に知ってもらうただの手段で数字はそれを示す通知表だ。顧客数も単価も売り上げも利益もぶっちゃけそれを表す指標にすぎないと僕は思う。実際ここから逃げるとオナニーでしかない。数字以外でそこを測るのはビジネスにおいては主観でしかないから。寂しいけど現実、リピート低いのに愛されてます!そんなことはありえない、お客様来ないのに僕は僕のやり方で、、、それは負け惜しみで私生活を苦しめるだけ、家族仲間を守るためには、自分の理想を叶えるためには一定数それを叶える仕組みが必ず必要だと思う。これから彼が何のためにタクトを振るのか?そもそもそのタクトを振る意味を学びその勇気と覚悟を持って誠実という言葉に誠実になれるのかをこれからはサポートするのではなく見届けたいと今は思っている。

彼はよく地べたを這いつくばって、といいます。これからが最もその言葉が必要になるとき、腰は低く首は下げるために使う。僕が言わなくてもそれをできている彼を僕はこれからも尊敬しつつ見守りたいと思います。

いつも見守ってます、がんばってね!

 

この時25歳くらいでしょうか、、、少なくとも30キロは今より痩せてますw大会前の集合写真ですね✂️

では✋

 

面接

出会いもあれば別れもあるということで月末に来年度の新卒が決まりました👏

補充という形ではなく以前から決まっていた面接なので楽しみなのですが、七人で働けなかったのは残念です。

来年の4月までは五人でウルルを守らないといけないかと思うと早寝早起きを意識しないと死ぬなという印象です。

 

ところで面接するときに必ず僕が聞くことなのですが、一体ここでどうなりたいのか?最終的にはいくら欲しいのか?ここにどれくらいいるつもりなのか?

など、はじまりでゴールを聞くようにしています。

他にもたくさんありますが、ここは学校ではないので学ぶとかは違うのですが、今回中退するりほちゃんのように期限の決まった学ぶ制度も作っています。僕たちは職人なので。

うちのサロンには大きくコースがいくつか分かれています。

①独立したい

②終身雇用

③引退するまで雇用

今回あった④修行系雇用

給与形態も

①インセンティブ低めの保障安定コース

②インセンティブ高レートの保証低めコース

などを作っています。

僕たちの業種に入ってくる人材の多くは職場を学校と勘違いして入ってくるのでもらうのは当たり前で多種の権利が存在し、守られた存在でそうでない時は不満を持ち止める人がほとんどです。なのでこの業界の離職率は1年以内80%強という形になります。

雇う側が嘘で雇用し、雇われる側が力もないのに求めすぎる。

こんな最悪な環境がこの業界のほとんどです。

なので僕は求めらたものと同じ対価を求めるようにしています、それは教育のレベルにも同じです。

お互いが覚悟を持ってやらないと全てが時間の無駄なんですよね。

まぁでも挫折することも気変わりすることも人間ならみんなあるのでやめる時は快く受け入れ今後の人生を応援しています。

この業界が良くなるために嘘のない会社とギブアンドテイクを理解した理解した人材が増えることを願っています。

では✋

台風と意見

皆さん被害はありませんでしたか?

まだ今からの地域の方はお気をつけてお過ごしください!

 

そんな台風の中僕のインスタのリールの中で久々に厳しい意見をいただきました。

真摯に受け止めこれからも精進していこうと思いました。

咋月の前年対比の来客者数が130パーセントを超えておりまして、今の現状のようなお店がたくさんの方に来ていただけるときのこそ起きる意見かと思います。一人一人へのご対応がおろそかになった場面があったのかもしれません。誠に申し訳なく思うと同時に反省し今後につなげていきたいと感じております。

お店から人が離れるときは往々にして慢心の時、顧客目線が薄くなってきた時、一番は経営陣の怠慢かと思います。

このような時は僕にほぼ100パーセントの責任があります。現場を良くするのも悪くするのも満足度を下げるのも経営者である僕の責任です。

信頼をえるのは難しい、信頼を失くすのは一瞬です。

本当に貴重な意見だったと思います。

今の僕に必要な意見をありがとうございました。

また気を引き締め直して明日からの営業で皆様と笑顔の共有をさしていただければと思います!

何事にも謙虚に。

腰は低く首は下げるためにある。

勝って兜の緒を締めよ。

今後ともよろしくお願いします!

では✋

おじさんはファンデがお好き

あっ、と何かの拍子に顔を触ったときにえっ、この手で触ったとこファンデが、、、なんてことを考えたりするようになった石花ですw

難しいこととかまだよくわからないけど、今テスター時代に習ったファンデの馴染ませ方を必死に思い出しています💧

まさか自分がこんなことするとは思っていませんでしたが、出会ったファンデの魅力にやられてしまいました😁

僕のサロンは一つのディーラーさんからしか材料取らない主義なのですが、本当に上手く僕の心の隙間を埋めてくれるディーラーさんというか営業マンがいます😀本当に隙間を埋めてくるんですよねー、たまたまなのか調査してるのか、なんとも言えませんがすごく上手だなーと感じています。まるでドーンって言わないイケメンな喪黒福造みたいです🌑そして年々人間味出してきて魅力増してきてるんですよねー最初は仕事ができる人でしたけどいろんなもんが剥がれて人間になってるのを見てかっこいいなーなんて感じてます。

そんな方からのご紹介でメンズ用ファンデ扱い出したのでまずは僕が見たいな感じです😁

正直な感想を素直に話すと

いい。

ハマりそう

肌の手入れするようになって美意識上がってきた

みたいな感じでしょうか。

まゆもブローリフトしたくなってきた、、、

では✋

ウルルのメルマガ登録はこちらから