get app

ダウンロードはこちらから

あほはすぐ立ち直る

僕はめちゃくちゃ立ち直りが早いです。これは自信をもっていえます。まぁ凹む時も人よりもいっしゅん激しく凹みます。早く立ち直る理由もたくさんありますが、そのうちの一つに人の迷惑になるから、って理由が順位として高いです。ウジウジしてるのは周りってすごく迷惑ですもんねw

それにありふれた言葉になりますが、絶対いいことない!

この前、最近ハマってるティックトックがまさかのシャドバンくらいましてwもうね調べに調べましたよ、そんなに俺にはセンスがないのかと!俺がそんなに悪いかと、どうやったら伸びるのか?バズってる垢は?PDCAを繰り返し、ただどうしてもうまくいかない、、、なぜだ何故なんだ、、、答えは簡単シャドバンかよ😂

と、いうことですぐさま気持ちを切り替え新しい垢をつくりリスタート!!!まずまずのスタートを切っています!

よくはないけど、伊週間連続で2桁はよく耐えたと思いますwまたTikTokをリスタートしたかは後日伝えます!

きっと意味がある行動になるはず!!!

 

 

 

では!

価格破壊!

さて今回はルンルンの最大の持ち味の一つであるO脚改善のお話です!

 

今回の企画はどうやったら指宿の人たちの姿勢(立ち方)が安価で綺麗になるかを追い求めてみました!!

 

実はルンルンではO脚改善メニューを一回の施術を4400円でしています。

https://www.instagram.com/s/aGlnaGxpZ2h0OjE4MjM4NTQ1OTc5MDYzNzc0?story_media_id=2636315343078637158&utm_medium=copy_link

上記の動画のような工程でしていきます!

 

今回の写真でもわかると思いますが、踵がしっかりついて膝の距離感、ヒップアップが改善できているのがぱっと見でわかります!

この写真の結果が出るのに2ヶ月の時間を要しています!

ではそれにいったいいくらの金額がかかったのか?

このかたは週2回通われていたのでざっくり17回のご来店です。

と、いうことは、4400✖️17=74800

まぁこの金額で体にメスをいれずに結果が出ればいいのでしょうが、今回はまじでやばい企画です!!

1ヶ月間何回通っても、もう1度言います何回通っても!22000円です!!!

極論毎日通ってもOKです!時間もそんなにかからないのでぬるっときてスルッと帰りましょうw

では単純計算の時間です!

4400✖️30=132000!これが22000!!もうおかしいですクレイジーです!

じゃあこれを2ヶ月続けて最強の鼻尻まで手に入れたとします!そうすると

単純にマックスあくまでマックスですが264000が44000で済むわけです。

もう意味がわからんと思います、僕らもバカになって皆さんの、指宿の方を綺麗にしようって企画なのでこれはこれはもうばかの石花がばかになってくんだ、ばか企画です!

、、、えー皆さん何が言いたいかと言いますと、立ち姿美人になりましょう。というお話です。

テーマは

O脚改善〜その醜い立ち姿からの脱出〜です。

安心してください、僕はルンルンに出勤してないので、こんなストレートでたまを投げても怒られるのは僕ではありませんwごめんよルンルンスタッフww

皆さんではキレイキレイしましょう♪では!

成長します!

おはようございます!

久しぶりのブログです😓

まぁほんとに,毎日毎日色々と起こるわけですが、いいふうにいうと飽きない毎日を過ごしていますw

 

 

もうかれこれ4〜5年のお付き合いになる女性経営者さんとのお話です。

 

そのかたは僕が少し迷いを感じると、いろんなことを聞かせてもらう方です。最初は叔父の紹介、、、生前、叔父が前担当させてもらったお客様で、(叔父も理美容関係者です)始めの頃は腰の低いハキハキ喋る素敵な女性だなーと思っていました。その方からは使命感や「大変」という言葉の意味など、なかなか学校では教えてもらえないことを教えてもらっています。

 

お付き合いの中でその方が経営者だということがわかり、より一層深いことを学ばせていただくことが増え、そのかたは来店すると僕の質問攻めに合う罰ゲームにお付き合いいただいていますw今は会長になられ、ゆっくりとした時間を過ごされていますが言葉と人を話すときの目の奥の光はなんの衰えも感じさせません。本人は全盛期の頃とお比べになりますが、僕には何も変わらず素敵な方です。

 

肩書きで人を見るのもみられるのも嫌いで自分の名刺には基本肩書きすら書かない僕が、肩書き関係なく素敵な方だと思っている方です。(たまたま大きな会社の経営者さんだっただけ)その方が執筆された本をいただき読ませていただいた時、僕が感じたのは『大変』とはこの方のためにつくられた言葉なのではないかと思いました。

いろんな素敵な経営者さんとお話しすると過剰なポジティブワードを連呼する人がいますが、この方のポシティブワードは重みが違う。生きてきた時代が過酷すぎる。その中で見出したポシティブワードにはなんとも言えない重みが宿っています。

二日前のご来店の際に急に話題を変え僕に、この店(ウルル)の話をしてくれました。

なんでもない一言だったと思います。ただ、最近の僕には嬉しすぎて、いや、安堵の思いが出てきて人生で初めてカット中に涙が出てきました。長い言葉ではなくほんの数文字の言葉です。ただ今の僕にはこの言葉が欲しかったんだと自分でも気づかない言葉をいただきました。

言葉の中身はあえて伏せさせていただきます。「今あなたが話す言葉は(僕)人と話す時は正しい選択、でも、世の中には本音と建前があって人に話すことはない、でも今渡した言葉が全て真実。」僕は建前で言ったわけではなくほんとにそう思って答えた回答でしたが、心の中にあった僕の気持ちを、思わないといけない気持ちを教えてくださいました。

 

その方が経営するのにずっと自分に言い聞かせていた言葉だそうです。

 

いただいた心を言葉をこれから次の世代に渡せられる人になれるようにこれからも一生懸命生きていきます。

 

本当にありがとうございます。

 

書けないこともたくさんあり、読みづらくわかりづらい文章でしたがご容赦ください!

 

では今日もまた全力でがんばります!

ヨガマット

ストレッチしたい。

 

そう思ったので、ヨガマットを買ってきました。

シンプルに体が硬いのと筋トレしたいからってだけです。

空き時間で体を解そうかなと思ってます。

 

今のお店の現状ですと僕、日に20分くらいが2回くらいは空き時間が必ずあるんです。

下手したら5回くらいかな。

今は教育のため予約枠を制限しているのでふわっとそんな感じなんです。

まぁ体は楽ですw

ただこれになれたらいかんなと!

 

と、いうことでストレッチと筋トレしてみようかと!

走るも考えたのですが、営業中に走るのは汗かくし、なしかなーみたいな。

シャワー浴びて戻るも考えましたが、どんだけ店ほったらかすんだ、、、

って感じでしたのでやっぱりゴロゴロダラダラクーラーの中で筋トレとストレッチを楽しもうかと。

 

なんでも形からの僕はヨガマット購入してとりあえず腸腰筋のストレッチしてみたいな感じです。

さて目標はヨガマットで昼寝しないでいきましょう!

では!

 

 

今日からライバル🔥

やめてみたシリーズなのですが、

ここ2ヶ月やってたことをスパッと昨日やめることにしました。

 

後輩が独立して出足で躓いたのでそのアドバイスにほぼ毎日入っていました。

僕も勉強することがたくさんありました。

もちろん無料だからって手を抜くこととかないので

正直必死になって調べに調べました。

 

現状調査、

過去の僕のアドバイザーに連絡し当時したことの確認作業、

自分の中でのシュミレーション

自社の成功事例を渡したり

やれることはやったつもりです。

 

もちろん彼の努力が9割9分ででた結果なのですが

約2倍まで数字も上がったのでここでおしまい。というところです。

 

 

・指示を待つ

・次の次の展開を考えない、手を打たない

・タスクがこなせない

・危機感の欠如

・現実逃避

・期日までの行動方法のロードマップ

・注意されることへの慣れ

・やらないための言い訳つくり

・僕なりの戦略の立て方

 

彼には伝えきれたのではないかと勝手に思っています。

これ以上口出しすると彼への周りの評価が下がるというか適正でなくなる。

現場でやってる人が評価されるべきだと僕は思っています。

もっというと彼が自信を無くしてしまうのも、自分の店でない感じを抱いてしまうのではないかが怖かったんです。

あくまでも僕は部外者で当然結果を出し始めた経営者は彼なので。

 

でも1番は10年以上の付き合いの彼と完全イーブンで付き合いたいんです。

後輩とか先輩とかそんなくだらない上下関係じゃなくて

イチ経営者として馬鹿な話から真面目な話までヘラヘラしながら楽しく今後していきたい。

だからひもじい思いをしなくていいとこまでの草刈り作業は終わったのでこれからの道は

彼につくって欲しいなって心から思ってます。

 

先月、大幅に成績が伸びたのは自分のお店のように嬉しかった、

でも次はイチライバルとして『負けてらんねーな!』って思える関係になれたことが今の1番の喜びです!

 

数ヶ月後彼が

「お前のやり方より俺のやり方の方が結果出たよ!」

ってドヤ顔で直接言いに来るのが楽しみでならない今日、僕もまた負けないように頑張っていきます!

 

では今日頑張って頑張って頑張っていきまっす!!!

 

 

 

死角からのジャブはきつい

自分の不甲斐なさを感じることがある。

主に他人との付き合い方にある。

無理してドライに見せようとしても

無理して興味なさそうにしても

その人個人と向き合うと

真剣に携わってしまう。

ゆえに想いもよらないことも起きる。

 

最近は立場上利用されやすい側のポジションになってきた。

元々踊らされることに違和感はなく、

どちらかというと気持ちよく騙してくれと思っている。

騙されていると気付きながら騙され、踊ることは意外と気持ちいいことは知っているから。

 

ただ死角からくるパンチはマジできつい。

決定打になるはずのないジャブのようなパンチでもかなり効く。

これが僕の欠点だ。

 

え?ってなると終了。

 

これを治したい。

 

全て何が起きても

ふーん

ってなりたいわけで、、、

そのためにはあまり興味を持ったり好意を持ったらいけない。

これが意外と難しい。

やはり人を知るには人と接したいから。

マジでどうすればいいことやら、、、

 

まさかこんなとを考える日が来るとはね、、、

 

でもさやっぱり人が好きさ。

 

また騙されてもいいから人と生きていきたいと想います。

 

では。

今日も大好きなみんなと大好きなお客様をきれいにしていきたいと想います!!

 

パターンランゲージ

ブログ

 

先日聞いた話の中で出てきた言葉でパターンランゲージという言葉が出てきましたのでご紹介です。

 

パターンランゲージ

そもそもパターンランゲージとは何か?

「問題発見+問題解決の知恵」を言語化したものです、僕らが一番手を焼く言語化のとこです。

技術論や方法論では読み取りにくいところを可視化して、1連のパターンで言語化することで、組織で創造的な挑戦と実現を支援行動に移し共通認識化を実現したものです。

そのために必要なのは

 

この三つ

状況

問題

解決

と言われます、日本人に適していると言われるソラ・アメ・カサ、のとこににているかもしれませんね。

要は洞察力のお話なのではないかと感じています。

 

ソラ・アメ・カサ

そもそもよく使われていたPDCAサイクルは実行することがむずかしいと言われてきました。

計画⇨実行⇨評価⇨改善

目標が明確になり集中力が上がって課題克服がわかりやすいなんてメリットと隣り合わせに

こんなデメリットもあります!

・目標までの行程が描けない

・現状分析、把握ができない

・やることが目的になる

・主体性のない主観による合格点

・数値化された指標があるか、オブザーバーがいるか?

など最近ではあまりよく言われなくなったのも事実です。

僕の主観では、扱える能力の管理職の人間が減っただけでPDCAはすごくいいものだと感じています。

 

これらのことをもっと洞察力に注力したのが

ソラ・アメ・カサ

空が曇っているから傘を持って行こう

みたいなイメージです。

当たり前に聞こえますが、これを仕事に落とし込むのは意外と大変だったりもします。

でも、うちのスタッフにはソラアメカサの考え方を嫌になるくらい染み込ませていっています!

 

パターンランゲージの話のはずが脱線しましたが

とりあえず

 

まとめ

どれが合うかやってみることを勧めますw

 

では!

 

発毛

 

 

 

 

コンセプトと独自化

 

 

今だから立ち返るというテーマのもとに

ルンルンのスタッフ2人とミーティングしてきました。

 

確認作業とでもいいますか、当たり前のことを話してきたのですが、

さらっとした話のはずが意外と9ページくらいになってましたw

 

その中で今回一番大切にして話をしたのは

「コンセプト」「独自化」

僕たちは何をするべきなのか?

それは具体的になんなのか?

それを感じる必要性があると感じたんです。

 

サロンコンセプトは

「美しいを習慣に」

というサロンコンセプトがあります。

その想いを乗せたサブスクのメニューで

『habit』というメニューもありあます。

僕たちがサロンにいる意味を考えたときにしないといけないことはなんなのか?

を形にしたものです。

うるるのカラー会員にもこのんネーミングは使わせてもらいました!

もちろん両店舗で人気のメニューです。

 

企業は経営理念をもとに行動します。

もちろん店舗もそれを理解した上でサロンコンセプトをつくりそこに乗っかってやってく。

ただそれだけだったりするわけです。

 

なので経営理念とサロンコンセプトが言えないのは僕の立場からするととても残念なことになるわけです。

独自化の話はめちゃくちゃ長くなるのであまりしたくありませんが、あえてするなら差別化しないといけない

レベルにはいたくないってことです。

 

何を感じ何をするのか、そこのとこを話をしてきました。

僕も改めて口から出すと再認識できてとてもいい時間でした!

 

ちなみに発毛のページはこちら

 

 

 

やってはいけないミス

立ち返るとか振り返るとかいう言葉がありますが、僕も定期的に意図的にしているのですが

今回は僕の失敗から立ち返りをしなくてはいけないと感じました。

 

うまくいってるときほど足元を固めよ!と言いますがまた調子に乗ってました。

 

伝え方

距離感

説明

全て初歩的なところです。

 

全て自らやらかしました。

 

お店が成長するとお客様との距離感は縮まります。

しかしその分おごりができやすいと言われます。

それが今回の僕です。

 

お客様には申し訳ないことをしてしまいました。

言葉は人を傷つけたり

勘違いさせてしまったりします。

 

元々僕は伝えるのがうまくはなく勘違いさせやすい人です。

 

僕の思いの届け方は勘違いさせないために練習によってできた伝え方です。

 

なのでなれあいになるとすぐに違う方に受け取られます。

 

要は僕は奢りが起きやすく勘違いされやすいんです。

今回はそれがはっきりでた形になります。

 

あのタイミングで伝えるべきではなかった

ちゃんと順を追って伝えるべきだった

そもそも仕組みの話を文章化するべきだった

 

今回は全て僕のミスです。

人を不快にさせるミスは本当に取り返しもつきません。

 

また改めて謝罪しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンプーを草にぶっかける

 

発毛はこちら

 

7月に入ってもう10日以上経ちましたねー

あっという間ですねー

最近草に水をあげるのをやめて

シャンプーをあげはじめました。

このシャンプー食えるレベルのシャンプーで

反則級に毛を増やすので

草木にもいい!

と言う理屈でシャンプーを草にあげまくってます。

もうガンガンシャンプーをぶっかけてます。

1日1回ぶっかけます。

水と2倍希釈です。

シャンプーをぶっかけ栄養素と水分をあげる。

新しい時代はすぐそこへ。

ちなみに普通のシャンプーでしたらすぐ死にます。

鯖は3分で死ぬし

トイレマジックリンくらい汚れも落とす市販のシャンプーだけは草にぶっかけないでください。

あくまでモナリのものだけぶっかけてください。

とりあえずぶっかけるただそれだけ

それだけ

それだけ

あー画像がなぜか貼れない、、、

イライラし始めたのでやめますw

というお話でした、良い休日を

 

64日連続更新中のルンルンブログはこちら

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!