get app

ダウンロードはこちらから

判断と決断

金魚を飼うのは判断、キリンを飼うのは決断みたいな感じ。

僕はそんな判断、決断をほぼほぼ毎日繰り返すわけです。

決断だと思っていたことが判断に変わるのが一つの成長だと僕は考えています。

決断をした時もちろんカバーする技量はトップには必要だと僕は思います。

決断をした時のメンバーの不満を収めるのもリーダーの役割かと僕は思います。

決断をする時に人の顔色をうかがわず冷静に判断することがボスの役割かと僕は思います。

誰かがどうしようもなく周りから迷惑がられたとしても寄り添う姿勢を崩さないのも人の役割かと僕は思います。

みんなが諦め見放しても厳しく接し成長を促すのも僕の役割かと僕は思います。

みんながみんなを理解し、いい環境を気づくため許容し受け入れることがチームの役割かと僕は思います。

 

必ず誰かが迷惑をかけると誰かにしわ寄せはきます。それを最初はみんなだまって笑顔で受け入れるでしょう。

そして繰り返すとそうではなくなる瞬間があるかもしれません。でもそれをもとに戻すのも僕の力だと思っています。

トップとは力とはポジションとはそんな力が必要だと僕は思います。

仲間には時には多大に甘え、時には厳しく、時には寛大に、時には謙虚に、時には恩を返し、常、利他に努める。

僕はそんな人であることが理想です。

理想ということはできてないこともたくさんあることでしょう。でも目指し続けてみようと思います。

では❗️

 

 

ウルルのメルマガ登録はこちらから