get app

ダウンロードはこちらから

バランス

カラー会員の話はこちら

 

何でもかんでもバランスだなーと思うことがありまして、

自分のしていることを話す。

これは僕たちが若い時はうざったかった。

隠れた努力が美化されしっかりした足並みを揃えて行動できる人が評価されることはなかった。

数年前まで自分の努力を人に話すことはカッコ悪いものだった。

しかしSNSが世間に広まることにより大きく時代はは変わってきました!

 

アピールしないと悪な時代になりました。

アピールしないと埋もれて窒息死するわけです!

 

これがどういうことなのか?

 

自分はこんなに頑張っているのにどうして認められないんだ、、、

の簡単な解決方法は、自分は今これに取り組んでいます。

と言うことです。

自分は頑張っています。

はクソダサいですよね、でも何をしているのかすらわからないのは

残念な感じになるわけです。

難しい時代です。

人に隠れてするのがいい時代から

人が見ている時も見ていない時も頑張るのが普通な時代になったわけですから、、、

 

もっと言うと影でしていることはわかった時に感動こそ呼ぶものの発信やアピール力を鍛える時には、

あまり効果をもたらさない気がします。

 

なんでもバランスなのかもしれませんが今は発信のバランスが大切だと思います。

 

僕の失敗した経験は自分が発信することに重きをおいて足元のやらないといけないことを忘れて取引先に返信を忘れるパターンです。

 

自分のことははなさにといけない、人に迷惑をかけてはいけない。

こんな難しい話があるんかって感じです。

 

でもこの前僕が逆の立場にあった時にあー僕はこんな思いをさせたことがあるんだなと感じたんです。

マイクロインフルエンサー的な人も大変やなーと同情するのと、

こいつ肩書見て仕事してんのかな?とか有りもしない被害妄想でイライラを誤魔化したり。

自分で言ってたんだからちゃんとせんかい!ヘラヘラストーリー上げるまえに仕事しろ!

と器の小さな僕がいて、その時気づいたのはまずは自分がちゃんとしなきゃです。

正直最近スケジュール管理がうまくできずに迷惑をかけた件が何回もありました。

その間僕は普段通りヘラヘラSNSしてるわけですよ、おんなじやん!って話。

人に腹立つ前に自分ができるまでは腹たつ資格もないなと。

この失敗しないと気づけないダメなやつやめたい、、、

その方にはこんなふうに思ってごめんなさいって今は思ってます。

まずは自分がちゃんとします!

 

 

発信と目の前のタスクのバランス

自分のことは棚にあげない、

人のことを言うより自分をただす

 

僕の、うちの会社の今の1番の課題を頑張っていきたいです。

 

毎日更新のルンルンのブログはこちら

では!

 

 

 

 

 

 

 

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!