get app

ダウンロードはこちらから

事実と真実のギャップ

あんまりコロナの話題はあげたくないですが、、、

ウルルではがっつりコロナ対策をしている

おかげもあり日々たくさんのお客様にご来店頂き

お店の中も相変わらずマスク越しの笑顔と瞳、声に溢れたいます。

対策方法は

双方のマスク着用(お客様の分は準備しております)

手指消毒

ナイロン製手袋の着用

検温

空間除菌

換気

など他にも感染対策および衛生対策がされています。

これが万全とは言いませんが

今できる対策は取らせていただいております。

 

さて、

指宿の感染者の方の濃厚接触者の全員全員陰生が確認されましたね!

あれだけ1人確認されたときはインスタのストーリーでギャーギャー言って

誹謗中傷や嘘の噂を言いまくっていた方の気持ちは落ち着きましたでしょうか❓

 

なぜか、よかった話はあげないと言う不安煽りが正解の風潮ですね、、、残念です。

 

それよりは飲食店でそういうのが出たら

うだうだ言うよりも

どこよりも消毒作業を完璧に終えた店舗に生まれ変わったとか

そんなふうに思える心のゆとりが必要ではないかと思います。

 

僕はね。

 

そんな中、東京の感染者拡大がテレビを盛り上げまた不安を

煽っていますがこのデータをご覧になられた方はいますでしょうか❓

これでも不安のレベルが上がりますか❓

 

東京の感染者数が60名前後の報道も

夜の街で20名以上!

とありましたみんな夜は怖いとなりました。

気づきましょう、

昼の街は40名です。

どちらが多いのでしょうか❓

思考停止していると簡単に騙されます。

都合のいいように捻じ曲げられます。

事実は伝えられますが所詮視聴率を上げるための企画ものなので

真実はなかなか報道されませんよね、、、

これでももともと不安な方はそれでいいかもしれません!

気をつけるなと言っているのではなく

絶対気をつけるべきなんです!

だから僕たちもここまでしています。

しかし、今のカタチは変なかたちで伝わっている気がします。

1つのこのての報道が出たら「ん❓」って考えるべきです。

マスコミの数字稼ぎの養分にならないようにしましょう。

 

と言う偏った思考のご提案でした✋

 

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!