get app

ダウンロードはこちらから

ウルルドリンク歴史

やっとこさブログが習慣化してきた気がしている石花です✏
今日はお客様から紅茶の差し入れを頂きました☕️
よって本日よりウルルのドリンクメニューが一つ増えて紅茶がプラスされました👏
今では

「コーヒー」or「梅昆布茶」
ん!?梅昆布茶!?
みたいな反応とか
じゃあ梅紅茶珍しいのでそれで、いえ梅昆布茶です🙋‍♂️
みたいな定番の会話を楽しんでいたのですが一時は紅茶を飲めるウルルになりましたw
もちろん全てインスタントですw
でもインスタント素晴らしいです、美味しいです🤤
というか僕が味音痴なんでしょうけど😅
食べれるor食べれない=上手いor不味い
みたいな😅低コストな男です✌(´>ω<`)✌

実はドリンクには妙ないきさつがあって、最初お店を出す時にまだまだ何も経費的なのが理解出来ていない僕にあるアドバイザーが

「お前の店はいった1杯いくらのインスタントコーヒーをだすんだ?」と、問うわけです、
、、、知らない、、、
「お前はそんなこともわからずにいろんな物事を決めるのか?」と、
やばい、、、言い返せない、、、
普通の人ならそこを勉強するでしょう、そこまで言われれば普通。
しかし僕がとった行動は「ドリンクをださない、欲しければ水道水をだす」
もう今考えるとバカです。
そんな僕に特殊なバツが下る日がきました、
お客様からの言葉、
「水?わたし水とか数年飲んでない、有り得ない」
ええっ!?そんなことって、、、でも有り得ないもんは有り得ませんよね。
当たり前ですがすぐドリンクメニューいれましたが😅
もうなんであの答えに行きついたのか謎でしかありません😰あの時のからウルルに来てくださっているお客様暖かく見守り続けてくださってありがとうございます🙇🙇🙇

梅昆布茶がレギューラーメニューなのはシンプルな理由で梅昆布茶が僕が好きだから、コーヒーも僕が好きだから、僕基準がすぎることを反省する夜、紅茶が今後レギューラーになることを願ってやまない石花でした🌛

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!