get app

ダウンロードはこちらから

話すことの重要性

今日は社会保険労務士さんと

初のリモートミーティング

思ったのは話し合う時間の大切さ、

もっと言うと今はなんの時間なのかと言う

分別だ。

それは雑談なのか❓それとも仕事の大切な話をしているのか❓

覚えていてもらいたいものか❓引き継ぎの進捗は❓業務の進捗は❓

全て互いの共有力にかかって来る。

要はちゃんとしようと言うことだ。

どっちが悪いとかいいとかはない。

お互いがどんな人なのか、お互いの価値観は、

共有すべきルールは❓

いろんなものを決めていくべきだ。

そう思える時間だった。

この人の根幹はここか!

ってわかるとさっき「はっ❓」て思っていたことが理解できるようになる。

手を取り合って前に進める気がする。

今までの全てが納得できてかっこよかった言葉は

「私はその無理をどうにかしてすり合わせ理想と現実とのギャップを埋めたいんです」

あの言葉は響きました!

僕が担当さんの夢を叶えられるように頑張ります!

せっかく出会った夢だからせっかく出会った人だから一緒の方向を見て頑張ります!

また1つ僕に目標を与えてくれてありがとうございます!

これからも同じ方向を向いていけたらと思います!

今後ともよろしくお願いします。

 

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!