get app

ダウンロードはこちらから

吸収

今日もまたスタッフ向けなのでいつもの如く嫌な人はスルーでお願いします🙏

今日のテーマは「吸収」です。

僕は修行時代ひとつめのお店で8年最後に1年違うお店って感じで修行時代を終えました。

その8年いたお店の面接で当時18歳だった僕に

話してくれたのは

「スポンジのように吸収するな」

「君が来るから髭を伸ばした」

、、、

髭の話は今でもよくわからないのでスポンジの話をしようと思います(笑)

スポンジのように吸収しろはみなさんぼくら世代なら1度は言われたことがあるのではないでしょうか?

しかし僕の師匠はこう言いました。

スポンジはガーーって吸うけどジュッって絞ったら無くなるじゃん、だから植物のように少しづつ成長吸収しなさい。

って。

僕ら技術職は職人という道を選んだ以上技術を1度覚えたら忘れてはいけません。

学生の頃の部活のように終わりがきちんと決まっていてベストパフォーマンスをその数年にかける!みたいな感じならでかいスポンジにでもなればいいんじゃないでしょうか?

甲子園とか春高とかインターハイ、選抜とかわかりやすいと思います。

だってみんな引退して5年後口を揃えて現役の頃は、体が動かなくてなんちゃらみたいなこと言いますよね?

理美容師を選びどれくらいの人がハサミを置くことを意識してサロンワークに取り組んでいるのかというと極小数だと思います。

そんなことが出来るのは経営者になれる理美容師しか出来ません。

たいがいは理美容師は最終経歴プレイングオーナーなので大概は生涯死ぬほど成長しなくてはならないのが現実、、、

(僕は生涯現役は自分の器、力量では無理だと思っていますがw)

だったら地道にそして確実に成長していく植物のようにうちのスタッフにはなって欲しいです。

いざ何らかの理由でハサミを置くことになり

自分という切株を見た時にいい涙が流せるよな年輪をつくってほしい。

諦めないで毎日地道に頑張れよってことです。

なんてね🌳

はい、今日もえらそーに喋りましたので、読まれたかたは気を悪くされないよーにしてくださーい(笑)

では1日楽しみましょー🙌🏽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です