get app

ダウンロードはこちらから

全国大会当日のお話

先日はお騒がせ致しました石花です!

今後ともよろしくお願い致します🙇

この前の日曜日の午後から皆様にお時間を

頂いて熊本で行われた全国大会

に行ってきました‼️

前日からお天気も良く次の日が楽しみな感じ😄

選手はまず前日に入り

会場の諸々の位置を確認します。

控え室、出入口、照度、椅子の深さ、足元の段差、言い出せばキリがないですが全国大会の常連さん達はこの辺のぬかりがないのが特徴的です‼️

明日の勝利を願いながら会場を後にし

ホテルへ‼️

ホテルでもセットの練習や人形を切ったりと選手は明日へのコンディションを整えます。

選手によっては会場の照度に合わせてカラーをし直します。

ここでの調整は微調整なのでガラッと変わることはありません。

もちろんそこから睡眠をとり(寝ないでやる人もいます)朝起きて

メイク、衣装、ヘアの仕込みへと移ります。

このタイミングではみんな物凄い緊張感を身にまとい時間を過ごしています。

会場入りした選手はモデルさんをモデル審査質へ案内し自分たちも選手控え室へと移動します。

ここから平常心を保つことがどれだけ難しいかは嫌という程経験しましたがなれることは一切ありませんでした…みんな凄いなと尊敬しています。

会場では選手が一人一人輝きを放ちながらプレーしています。無駄に感動したのは僕だけではないはずです。

今回気づいたのは僕自分がコンテスターを辞めてから初めて全国大会見に行ってるんですよね、外野って緊張するんだって初めて知りました。

競技は終わり表彰式へ、、、

選手時代よりも緊張したのは僕よりも今回の選手の方が呼ばれる確率が高かったからでしょう。

残念ながら鹿児島の選手の名前が呼ばれる事はありませんでした…

しかしながら後日知ったのはあと順位が1つとか3つ4つ違えば表彰台だった選手が3人も💦💦

結果は残念でしたし真摯に受け止めなければならないですがもうほんとに悔しいし惜しかった!!!

んー何とも言えない想いです。

約半年間僕も皆さんにたくさんのこと学ばせて頂きました、ありがとうございました!!!

選手の皆さんお疲れ様でした。

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!