get app

ダウンロードはこちらから

師匠宅訪問‼️‼️

昨日は深夜2時まで僕の修行先の師匠とお話させてもらった石花でございます🙋‍♂️一言で言うとめっちゃ楽しかった😄写真とんのも忘れるくらい😅僕は運転のためにシラフでしたけど😐

修行時代のお話や、現スタッフのお話、今の先生のマインド、育成法の考え方、今後の展望、やっぱり面白いですよね😄僕の原点です👍
僕の仕事って8割以上は先生の仕事の伝承&パクリで成り立ってて、僕のスタッフへの伝える伝え方もほぼパクリ👍僕の方が擬音語が多いので難しいとは思うのですがウルルのスタッフはよく付いてきてくれています😄
昨日でた話の中で10代、20代前半の頃の僕の雰囲気と育成法のお話がでました…
「やらせてみないと理解しない」

「あのまま他店だったらきっとチャラ男のままだった」w
はい、正解だと思います。当たり前ですよね師匠の言葉なんですから😅
当時から自分では真面目だと思ってましたけどそうじゃ無かったんですね😅今は間違いなくクソ真面目な人間です😎👍
「やらせてみないと」はなんかわかる気がします😅

ほんとに店にとってリスクしかない事までさせて貰っていました。

ほんとに器の大きさが現在の立場が僕がオーナーになってわかります。当時の僕のプラスにはなったけどお店にはマイナスしか無かったことだらけだから。
あきらかに泳がせてもらったミスの例
1.店のBGMを僕の趣味にする、ジャパレゲ、インディーズのロック、、、
当たり前です合うはずはありません、店内に流れるあのラッパみたいなパオーンみたいな効果音、ドーベルマンドーベルマンとただ叫びまくる訳の分からない曲、、、今ならわかります考えなくてもわかりますダメです、バカです。でもそれをさせてもらったんですよね…
今ではこだわりを持って声が入っていない曲を店内では流しています。

理由は以前セミナーでうけた、人は人の声で許せないものは許さない的な話を聞いたから。

それはピンときました、あの時させてもらったから。

ほんとにほんとにでっかい人です。僕ならその提案が出た自体でキレると思います。
⒉パーマやカラーの考え方も理解出来ず自分の思い込みでやる。
ベコベコにへこんでもう1回教えてもらうなんてことは日常茶飯事。
⒊モデルさんのカットを深夜0時にいきなりやりなおすと僕が言いだして切り出す
モデルさんのことなんてお構い無しでしたねー、なんか正しさの勘違いみたいなのがあって、満足するまで的な

これはなかなか治らなかった…朝4時半からカットモデルいれたり、コンテストモデルを1週間泊まらせて僕の好きなタイミングでカラーとか練習したり、

最後のコンテストのモデルさんの時にうーん人って睡眠大事だねって気づいたwww

初めてモデルさんがキツイって言ったんですよね、コンテストモデルさんって付き合ってる時間が長いから戦友みたいになってて、でもそんだけ協力してくれる人でも人間だからキツイんですよねー当たり前です😅

まぁ振り返ってみると他のモデルさんも言ってたんだろーけど聞く気が無かったんでしょうね😅

今では大反省してます。すみません🙇🙇ほんとにほんとにすみません🙇🙇🙇🙇🙇🙇🙇
まぁこんなのをあげ始めるとキリがないくらい😅
今の僕があるのは師匠のおかげ!!!

なんでもチャレンジしてみないとわかんないって教えてくれたから!

絶対失敗することも失敗させてくれたから。

ほんとにほんとにありがとうございます!!!

僕まだまだチャレンジし続けます‼️‼️
先生次は泊まりで飲みに行きます🤓よろしくお願いします🙋‍♂️

今日の写真?なんの意味もない、、、

ウルルのメルマガ登録はこちらから


 

ソーリー! 石ヶ崎 里保 のブログはございません!